スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
- | - | - | 応援! ブログ村ランキング

ストレイテナー@新木場STUDIO COAST

気がついたらもう12月。

ついこの間新しいカレンダーや手帳を買ったと思ったのになあ。。時の流れって早すぎる。

毎年妹夫妻と行ってる明治神宮。今年の初詣では「来年こそは4人でここに来れますように」ってお祈りしたけど、「2014年も3人確定です。」と先日高らかに宣言しましたw


まぁこんな話はどーでもいいです。



先週、ストレイテナーのライブに行ってきました。


ストレイテナー
21st CENTURY ROCKBAND TOUR
2013.12.1(日)
セミファイナル@新木場STUDIO COAST


9月の横浜はUS出張で体調を崩して断念してたので久しぶりのテナー。いつ以来だかは・・思い出せない。


あまりに遠ざかってたせいなのか、整番もこんな番号あるの?って言いたくなる2500番台だったためか会場に着いてもテンション上がらず。


葵ちゃんとサブウェイで待ち合わせしてのんびりコーストに向かう。開演時間も迫っていたためかなりの後方でまったり観ることに。それでもなんとか肉眼でステージを観ることができる。


1曲目がなんとROCKSTEADYだったもんだから一気にテンションあがった!!(よかった)


セットリストは


01.ROCKSTEADY
02.Ark
03.ETERNAL
04.You and I
05.BRILLIANT DREAMER
06.REST
07.VANDALISM
08.KILLER TUNE
09.BLACK DYED
10.Man-like Creatures
11.The Novemberist
12.シンクロ
13.SIX DAY WONDER
14.SAD AND BEAUTIFUL WORLD
15.星の夢
16.シンデレラソング
17.SCARLET STARLET
18.MOTIONS
19.From Noon Till Dawn
20.BERSERKER TUNE
21.Wish I Could Forget
22.SILVER STAR
23.TRAVELING GARGOYLE
24.Melodic Storm

encore

25.A LONG WAY TO NOWHERE
26.REMINDER




いやー楽しかった。
楽しかったんだけど、あれー、知らない曲があるなー、、なんて思ってたのです。なぜ?なぜなの・・・と思ったらなんと・・・



ミニアルバム「Resplendent」買うの忘れてた・・・www



ごめんなさいです。
今ネットで注文しました。




気を取り直して。



テナーにとってこのツアー51本目だそうで、自宅からライブ会場に来れるのが非日常な感じがするってシンペイちゃんは言ってました。すごくしみじみと、10年前渋谷クアトロでTRAVELING〜やったときはこんなにお客さんがいなかった。あらためて今日の光景を見て本当に続けてきてよかった。感謝している。というようなことを(かなり曖昧)言ってた。なんだかもうじーんときてしまったよ。

お誕生日イブイブ(?)だったひなっちも、自分はストレイテナーのメンバーでいれてよかった。さっきも楽屋でみんなにありがとうって言った。なんて言ってた。めずらしく(もうめずらしくないのか)ひなっち前にもスタンドマイクがあった。

そんなほんわかしたトークの後、みんなホリエの声を待ってたのだが、特にコメントもなくシンペイが、おーい、って。笑

そんな自然体な、用意された言葉じゃなく、普通に楽屋でしゃべってるようなメンバーのトークを聞くのががすごく好きです。

今日の俺は攻めっ攻めだよ、って言ってたホリエくんの赤チェックのパンツ、確かに攻めてましたね。素敵でした。笑




個人的にはMan-like〜からシンクロまでの流れが好きすぎて震えました。泣いちゃいそうな曲、って言ってたかな歌う前。シンクロ後半のOJのギター鳥肌もんでした。





何曲目だったかな、少し前にいた女の子が急にばたっと倒れて、目を見開いたままで、一瞬どうしていいかわからず手を差し伸べることもできずおろおろしてたらふっと気がついたみたいに立ち上がってホッとしたのも束の間、よろよろ歩き出してまた倒れそうになって、そばにいた子が支えて倒れずに済んだんだけど、、すごくこわかった。その女の子の真後ろにいた男子二人がすぐスタッフを呼びに行って連れていってもらえて安心したけど・・大丈夫だったかな・・

フロア前方にいる子たちはシャワー浴びたみたいに汗だくになってるから気温差で体おかしくなるんじゃないかって思う。後方にいても少し動くだけで汗をかく。倒れた子は上着を着たままだった。外は寒いけどライブハウス内は熱気でものすごく暑いからすこし冷房を入れてくれるといいなあ。






とは言いつつ
やっぱりテナーは楽しい。
次は前の方で汗だくになりたいなあと思ったのでした。

ストレイテナー
ユニバーサルミュージック
¥ 1,959
(2013-09-11)

ストレイテナー
ユニバーサルミュージック
¥ 4,120
(2013-05-01)

TOPへ
STRAIGHTENER | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング

ストレイテナー@渋谷CLUB QUATTRO

ミスチル@名古屋の翌日、

テナーのライブに行ってきた。

久しぶり。いつ以来だったかもう覚えていない。

なので軽くセトリだけでも。




ストレイテナー
21st CENTURY ROCK BAND TOUR
2013.5.8(初日)@渋谷CLUB QUATTRO



この日の朝、名古屋から帰ってきたカラダは重く、当然ながら頭の中はMr.Childrenでいっぱいだったから、テナーの入る余地はないかもしれない。クアトロの中に入ってもなかなかテナーモードに切り替わらない。

後方の段差のある辺り、PA横でビール飲みながら待機。
クアトロは狭いので肉眼でばっちり見える位置。




メンバー出てくる。

金髪のシンペイ!!!
赤い髪のひなっち!!!



1曲目が始まった途端、スイッチが入ってしまった。

一気にテナーモード全開!!!

詳しくはRO69レポでどうぞ。


場所毎にセトリ変えてるようだが

一応ネタバレあり、ということで

続きはこちらへ。

続きを読む >>
TOPへ
STRAIGHTENER | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング

A LONG WAY TO NOWHERE TOUR

テナーのツアーファイナルにいってきた。

もう1週間経ってしまいました。ゆうべ2時間くらいかけてレポ(のようなもの)書いたんだけど、最後に全部消えました。

もうちゃんと書ける気力がないので
セトリだけでも。

ストレイテナー
LONG WAY TO NOWHERE TOUR
2011年12月11日(日)@新木場STUDIO COAST
前日のハードなお仕事のおかげでカラダは回復せず、ぎりぎりまで寝ていたせいで、A100番台のチケットなのにも関わらず、会場に着いた時にはすでに700番台が入場しているところだった。もったいない!

けど、大人見するつもりでいたからまいっかと、ひなっち側バルコニーへ。

セットリスト

01.A LONG WAY TO NOWHERE
02.CLARITY
03.VANISH
04.Ark
05.NEVERLAND
06.FREEZING
07.Lightning
08.REMINDER
09.YOU and I
10.氷の国の白夜
11.Man-like Creatures
12.KILLER TUNE
13.VANDALISM
14.KINGMAKER
15.DONKEY BOOGIE DODO
16.CRY
17.瞬きをしない猫
18.Little Miss Weekend
19.プロローグ
20.The Novemberist
21.プレデアス
22.羊の群れは丘を登る
23.Melodic Storm

encore

24.TRAVELING GARGOYLE
25.BERSERKER TUNE



こうやって書き出してみるとあらためて
盛り沢山だったなーとしみじみ。

いつもはホリエ側で見ることが多いんだけど、この日はひなっちに釘付け。ひなっちはすごい。ほんっとにすごい。(他に言いようがないのか)あたしのベースの概念を変えてしまった人。。音はもちろん弾き方もなにもかもかっこいい!

ベースから始まる「氷の国の白夜」だったか。もう惚れ惚れ。。

テナーはホントにバランスがいい。シンペイの元気で力強いドラム。OJの美しく繊細なギター。ほんのり甘くて切ないホリエの声。ホリエの掻き鳴らすギターがものすごくかっこいい。ストレイテナーは都会的でスタイリッシュなイメージだ。

何度目かのMCで、KILLER TUNEのあとだったかな、会場の熱気がすごくて湯気が出てたよ、みたいなことをホリエが言ったら、シンペイが、そんなの見えなかったよ、と嘘つき呼ばわりしてたんだけど、ナゾの関西弁で(笑)

ほんとだったんだよ。あたしハッキリ見えたもん。
霧みたいにもわーっと湯気がたってた。

生あったかい空調が入っててね(最近温度変化に敏感なのです)前方は大丈夫かなって少し気になってた矢先だったんだけど、その直後にサーッと冷房が入って生き返ったもん。



なんだかあんまり思い出せないけど・・
体調悪いの吹っ飛んじゃったのは確かで、
後方にはいたけど、大人見はできなかった。

「Man-like Creatures」から「KILLER TUNE」にいくとことか、
ほんとにかっこよかったなあ。なのでyoutubeを。


前方でもみくちゃになってた友人と終わってからビールでカンパイ。このくそ寒い真冬の夜に絞れそうなほど汗だくになってた彼女の肌はツヤツヤで美しかったです。

終わったばかりなのにもうまた行きたいよ。

それにしても。。
初日のクアトロのDVD結局買いそびれた。
欲しかったーーー(泣)

でもこのツアーのDVDの発売がもう決まったらしい。
テナーの出し惜しみしない、このやること早い感じが好き。
ストレイテナー
EMIミュージックジャパン
¥ 2,290
(2011-08-03)

---
EMIミュージック・ジャパン
¥ 3,331
(2012-02-29)

TOPへ
STRAIGHTENER | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング

VIVA LA VANDARISM

忘れないうちにセトリだけでも書かなきゃ。

2011年5月3日(火)
ストレイテナーのライブに行ってきました。

VIVA LA VANDARISM @品川ステラボール

CD(VANDARISM / SILLY PARADE)封入先行で当たったのに
なんと整理番号は2000番超え。
友人とダブって当選したので、このチケットは譲ることができたけど
それでも友人の番号は1900番台。

体調も良くないし、後ろで大人見しようって思ったけど
気づいたらホリエ側3列目くらいにいた。

CLARITYから始まった。
1曲目からドキドキさせないで。。

VANISHからKILLER TUNEへ。
一気に盛り上がる。

首にかけてたタオルがなくなってる。
最初のMCでフロアが少し明るくなったときに見つけてホッとする。
タオルなしじゃいられない。

「同じ夢が見たいです」って言ったホリエにきゅんとする。

体調悪いのが吹き飛んだ。「Sunny Suicide」
大好きで大好きですごく聴きたかった曲。
ステージもフロアもHAPPYに包まれる。

Lightning〜Man like〜CLONE〜の流れは本当に美しい。
美しくて繊細で、力強い。
踊りたい人には物足りないのかもしれないけどあたしは大好き。

そしてメインの山へ向かう。

東日本のバーサーカーへ!!!シンペイが叫んで
BERSERKER TUNEへ。

Melodic Stormでなんだか泣きそうになった。
嬉しくて幸せで。

そして、初めて聴いたときから一目惚れ「SILLY PARADE」
この曲のent様はかっこよすぎです。


アンコールはMARCH。
ドラムセットの淵にOJがギターを抱えて座るその姿が絵になる。
ホリエの鍵盤が静かに始まる。
穏やかで優しい曲だ。
だけど徐々に激しく力強く響いていく。
シンペイのドラムに、ひなっちのベースに胸を揺さぶられる。

曲が終わってメンバーが引いたあとも
アンコールを求める拍手はなかなか鳴り止まなかったけど
この曲が最後でよかったと思った。
込められた想いを感じることができたから。



SET LIST

01. CLARITY 
02. VANISH 
03. KILLER TUNE 
04. ALIBI 
05. PLAY THE STAR GUITAR 
06. BIRTHDAY 
07. FREEZING 
08. Sunny Suicide 
09. REMINDER 
10. Lightning 
11. Man-like Creatures 
12. CLONE 
13. クラッシュ 
14. VANDALISM 
15. SPEEDGUN 
16. BERSERKER TUNE 
17. Ark 
18. TRAVELING GARGOYLE 
19. Melodic Storm 
20. SILLY PARADE 
21. 瞬きをしない猫 

encore
22. MARCH 



ストレイテナーはロックでありながらメロディが美しい。
ダイブ禁止ということもあって、ただやみくもに暴れる人もいない。
オーディエンスの質の良さにいつも感心しています。

新曲がほぼ出来上がってるようで、楽しみです。

ストレイテナー
EMIミュージックジャパン
¥ 1,265
(2011-04-13)

TOPへ
STRAIGHTENER | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング

MARCH

ストレイテナーのライブに行ってきた。

VIVA LA VANDALISM @品川ステラボール

レポは後ほどゆっくりと書きます。

今、最後にやったMARCHが頭の中ぐるぐる廻ってる。

【MARCH : YouTube】


輝く川に沿って くねる道を歩いてきた
雨上がりの空から 光の柱が降りていた
いくつの名前があって いくつの顔を持ってる
君といるときは僕も 本当の自分でいられるさ

静かに息を吸って 数を数えて
涙が溢れたって 気にしないでいい
今はもう

自分の足で歩いて 自分の声で話して
君がいなくても僕は ゆっくりと生まれ変われる

静かに息を吸って 数を数えて
涙が溢れたって 気にしないでいい
何処からか聴こえてきた 古いマーチの
よれたリズムに乗って 歩き出せばいい
いつでも

辺りが暗くなって また雨が降り始めた
輝いた川は濁って 遠い空に稲妻が走った
心はここにある
それだけで揺るぐことはない




2009年の武道館ライブのアンコールでやったとき
迂闊にも席を立ってしまい聴くことが出来なかった曲。
(そのおかげで武道館の出口で細美武士と会えたんだけど)

今日はほんとにぐっときた。沁みた。

キーボードを弾くホリエのジャケットに
ギターストラップに沿った汗が。。
なぜだかその背中にきゅんとしてしまったのでした。


このアルバムの最後に収録されています。
 ↓↓↓
ストレイテナー,ホリエアツシ
EMIミュージック・ジャパン
¥ 950
(2007-03-07)

TOPへ
STRAIGHTENER | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング

Tour STOUT / STRAIGHTENER

レポ書こう書こうって思いながら
もう1週間経っちゃった。

ストレイテナーZEPP TOKYO 2DAYS 行ってきました。

2月4日
対バンはsmorgas
初めて観たバンド。
なんというかチェケラッチョ系?←
ボーカルが2人いる。
あまり得意ではないかなあ。ゴメンナサイ。

バー3柵目あたりにいたんだけど
目の前にデカイ男がバーに寄りかかって腕組みしちゃってるから
ほとんど見えず。。
斜め前のロン毛のゆってぃーみたいな顔した男が(失礼)
何度も写メ撮ってる。

きっとテナーになればみんな動くから大丈夫だろう。。
そう思って動かずにいたけど、甘かった。

テナーになってもほぼ動かず。
腕組みしたまんま。
写メ撮ってる男は隣にいた女の子に注意される始末。

そんなこんなで、どうも乗り切れず。


初日 セットリスト

01.VANISH
02.Discography
03.SPEEDGUN
04.A SONG RUNS THOROUGH WORLD
05.SING
06.FREEZING
07.Lightning
08.Man-Like Creatures
09.CLONE
10.新曲
11.BERSERKER TUNE
12.瞬きをしない猫
13.TODAY
14.CLARITY
15.ネクサス
16.TRAIN

en~
17.新曲(Silly Parade)?


いろいろあったけど
ライブはもうほんとかっこよかった!!!
アンコールでやった新曲がかっこよすぎて
ちょっと呆然としてしまった。



2月5日
テナー友(細美友?)とVenus Fortでランチしてから
前日買えなかったTシャツとタオルを購入。
着替えてZEPPへ。
この日も700番台なので比較的早く入れる。

テナーファンは若い男の子が多いので中央付近は
見えなくなる可能性が高いってことを学習。
2柵目ホリエ側あたりへ。
(連れは最前へ)笑

対バンはMO'SOME TONEBENDER
これまた初めてだけど少し予習していった。
なかなか面白くかっこよかったんだが
ピカピカ光る剣?が出てきたときには萎えた。
(それがウリみたいなんだが)


2日目 セットリスト

01.VANISH
02.KILLER TUNE
03.SPEEDGUN
04.PLAY THE STAR GUITAR
05.BIRTHDAY
06.FREEZING
07.Lightning
08.Man-Like Creatures
09.CLONE
10.新曲(VANDALIZE)?
11.BERSERKER TUNE
12.瞬きをしない猫
13.TODAY
14.CLARITY
15.ネクサス
16.Melodic Storm

en~
17.新曲(Silly Parade)?


いやぁ〜初日もよかったけど
2日目のセトリ最高!!!
こうやって変えてきてくれるとこが嬉しい。

やっぱりKILLER TUNEはあがる。
これでなくちゃ。
(いきなり息切れになるw)

MCのとき、どこからか「OJかっこいい!!!」って声があがって
ホリエが「では、そのかっこいいOJのイントロから始まる曲を」って言って
PLAY THE STAR GUITARが始まったときには鳥肌がたってしまったよ。

Man-Like〜からCLONEの流れは神だと思う。
もっのすごくかっこよくて美しい。
テナーで泣きそうになったのは初めて。
ここを聴くためだけに何度でも行きたい!

STOUT ver.のCLARITY すごく好きだ。

ネクサスの最初のシンペイちゃんのドラムが
かっこよすぎて胸がぎゅっとなる。

ラストがMelodic Stormってもう嬉しすぎる。
楽しすぎたー

アンコールは新曲だけをするって決めてるらしく
なんかそこが潔くていいなあと思ったり。
とにかくホリエにきゅんとするくらいかっこいい曲。
あんな歌い方するの見たことない。


初日も思ったけど
ホリエがすっごく楽しそうに歌ってる。
なんか淡々と歌ってギター弾いてるイメージだったんだけど
笑顔がかわいいなあと思ってしまうくらい(笑)

位置的にひなっちがあまり見えなかったのが残念。
(音はしっかり届いてる!!)
OJには何度もうっとりさせられた。


ほんとに楽しいライブだった。
ライブ終わりに飲んだビール(&餃子)は最高だった。

一緒に行った友達は福岡の(テナー×HIATUS)行くらしい。
羨ましすぎる☆☆☆

STRAIGHTENER
EMIミュージックジャパン
¥ 2,006
(2011-01-12)

ストレイテナー
EMIミュージックジャパン
¥ 1,999
(2010-03-03)

TOPへ
STRAIGHTENER | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング

STOUT LIVE / Ustream

今日は仕事帰りに「アンストッパブル」観てきた。
なんだかもうすっごく感動しちゃって
(めっちゃドキドキして心臓にも悪かったけど)
デンゼルワシントン超かっこいい!!!って思いながら帰ってきて
さ、つぶやこうかなっとPC起ち上げる。

おおおおお!!!!!
テナーUSTの日だった!!!!!

今日はストレイテナー「STOUT」リリースの日。
Ustreamで "STOUT LIVE" の様子がオンタイムで観れたのでした。

※Ustream(ユーストリーム)とは・・
2007年に設立された動画共有サービスである。ライフキャスティングやライブビデオスリーミングなどのプラットフォームを提供する、さまざまなチャンネルネットワークで構成されている。動画視聴者とのチャット機能や、視聴者からの投票機能などがある。
(Wikipediaより)

ま、詳しいことはよくわかんないけど
ネットで動画が見れちゃうのよね。
で、見てる人同士でわーとかきゃーとか言えちゃうから
みんなで一緒に見てるみたいな楽しさがある。


ストレイテナー「STOUT」は
新曲「VANISH」を含むセルフカバーした9曲を収録したもの。

01.VANISH
02.BERSERKER TUNE
03.SPEEDGUN
04.SING
05.A SONG RUNS THROUGH WORLD
06.FREEZING
07.PLAY THE STAR GUITAR
08.BIRTHDAY
09.CLARITY
10.TODAY

これを順番に演奏しちゃうもんだから
約1時間PCの前でひとりで悶えてました(笑)

すごい時代だなあと思う。。
こんなこと一昔前じゃ考えもしなかったもんね。

余計にライブに行きたくなっちゃったけどね。。

曲の感想はまた後ほど。



アンストッパブルのレビューも
忘れないうちに書かなくちゃ。

評価:
STRAIGHTENER
EMIミュージックジャパン
¥ 2,006
(2011-01-12)

TOPへ
STRAIGHTENER | comments(2) | - | 応援! ブログ村ランキング

DEVILOCK ver.1

ストレイテナー&ACIDMANライブに行ってきました。
2010.11.10 DEVILOCK ver.1 @新木場Studio Coast

職場を1時間早く切り上げて出てきたけれど
テナーが最初だと聞いて気持ちが焦る。
6時開場ギリギリに到着。

整理番号は100番台。
思い切って前列へ行こうかとも思ったけど
土曜に飲み過ぎたのが祟ってか体調が優れず
右(ホリエ側)テラス一番前へ。

鹿野さんがDJとして登場。
DEVILOCK遠藤さんのメッセージがスクリーンに流れる。

メンバー登場。
淡々と演奏を始める。
BIRTHDAYだ。
次はDiscographyいきなりテンションあがる。

新曲VANISHで隣のマイミクさん声を上げる。
あたしは初めて聴いたけどすっごいかっこいい曲だった。

Man-like~は後半激しくなるとこが好き。
もうジャンプジャンプ。

SIX DAY WONDERではひなっちが座ってベースを弾く。
原曲より少しPOPなイメージのアレンジ。

クラッシュ、Melodic Stormできたー!!!って思った。
が、次で最後の曲です。と。
新木場のバーサーカーに捧ぐ、とBERSERKER TUNEへ。
楽しい、楽しい、もっともっとー!!!
なのにもう終わり。。
少ないよ。。

01.BIRTHDAY
02.Discography
03.FREEZING
04.DONKEY BOOGIE DODO
05.VANISH
06.新曲
07.Man-like Creatures
08.SIX DAY WONDER
09.クラッシュ
10.Melodic Storm
11.BERSERKER TUNE


もっと!って思ってたのはあの日スタジオコーストにいたオーディエンスもきっと同じだったに違いない。

前回初めてACIDMANを観たのは the HIATUSツアーで
ゲスト出演したときだった。
チケットがソールドアウトした後にACIDMANの出演が決まり
HIATUSファンで埋め尽くされたフロアで少々アウェイなムードだった。

この日は違った。
ACIDMAN Tとタオルを身にまとった人たちの熱気が既にもう熱い。
ステージ転換の間に鹿野さんが再度登場し
DJブースの前では踊り狂ってる集団も。

ACIDMAN登場。
特に何を言うでもなく淡々と演奏を始める
こういうROCKな感じがたまらなく好き。

抑えていた感情が一気に吹き出すような
観客の一体感に飲み込まれる。

ALMAを聴いたのも2回目だったけど
胸が少し苦しくなるような曲。名曲だと思う。

12/1にNew Albumが出るそうだ。
聴いてみたい。
他のアルバムも聴きたい。

クールな大木さんの話し方がすごく好きだと思った。
「CDなんか買わなくていいよ。ライブに来てくれればいいよ。」

リリース前なのにそういうことをさらっと言えちゃうとこが
かっこいいなぁって思った。
それは狙ってるわけじゃなくて
目の前で彼らの音楽に酔いしれてる人たちを見て
心の底からそう言ったのが伝わったから。


01.±0
02.FREAK OUT
03.波、白く
04.FREE STAR
05.DEAR FREEDOM
06.HUM
07.ALMA
08.ある証明
09.アレグロ
encore
10.Under the rain


体調がいまいちだったけど、ライブ終了後にマイミクさんとカンパイして飲んだビールは格別だった。
ライブって楽しい。
これに勝るものが見つからないとさえ思う。

次は11.19 DEVILOCK ver.2へ行きます。
the HIATUS vs LOW IQ 01&MASTER LOW

今年最後の細美武士になるかもしれない。
思い残す事のないようHIATUSの音の渦にのまれてこようと思う。

ACIDMAN
EMIミュージックジャパン
¥ 2,800
(2010-12-01)

TOPへ
STRAIGHTENER | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング

CREATURES PARADE TOUR

2010.1.13 RELEASE ストレイテナー "Man-like Creatures"

かっこいいなー

3月3日にはアルバムも出るらしい。
6th Full Album「CREATURES」全12曲入り


でもって、ツアーが始まるようで
今日HPからエントリーしてみた。
シングルで封入先行とかあったんだ。。
ひぇ〜〜〜 完全無料招待制のアコースティックライブがあるんだ。。
知らんかった。。


■CREATURES PARADE TOUR 日程

4月3日(土)
東京 SHIBUYA-AX

4月7日(水)
群馬 高崎 club FLEEZ

4月9日(金)
石川 金沢 EIGHT HALL

4月11日(日)
長野 CLUB JUNK BOX

4月13日(火)
新潟 LOTS

4月16日(金)
北海道 旭川 CASINO DRIVE

4月17日(土)
北海道 札幌 ファクトリーホール

4月22日(木)
長崎 DRUM Be-7

4月24日(土)
熊本 DRUM Be-9 V1

4月25日(日)
鹿児島 CAPARVOホール

5月5日(水)
茨城 水戸 ライトハウス

5月8日(土) 
青森 Quarter

5月9日(日)
岩手 盛岡 CLUB CHANGE WAVE

5月20日(木)
兵庫 神戸 VARIT

5月22日(土)
香川 高松 DIME

5月23日(日)
愛媛 松山 サロンキティ

5月25日(火)
京都 MUSE

5月27日(木)
静岡 浜松 窓枠

5月29日(土)
宮城 Zepp Sendai

6月3日(木)
大分 T.O.P.S

6月4日(金)
福岡 DRUM LOGOS

6月6日(日)
広島 CLUB QUATTRO

6月8日(火)
鳥取 米子 ベリエ

6月12日(土)
名古屋 Zepp Nagoya

6月13日(日)
大阪 なんばHatch

6月19日(土)
東京 JCBホール

6月26日(土)
沖縄 桜坂セントラル

■チケット料金 4,000円(税込/会場によりD代別)

■チケット発売日
3月6日(土)発売(4月3日〜5月29日公演分)
4月10日(土)発売(6月3日〜6月26日公演分)





とりあえず、SHIBUYA-AXにエントリーした。
当たるといいなあ。
TOPへ
STRAIGHTENER | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング

ROCKSTEADY

the HIATUSとストレイテナーの対バンツアー
BRAIN ECLIPSE TOUR最終日のアンコール曲を
細美武士がおねだりして(笑)
「ROCKSTEADY」やったそうだ。

それからずっと頭の中で「ROCKSTEADY」がリフレインしてる。



旅立ちの時は すぐに訪れた
夜だってのに 空は明るかった
見憶えのない星が ばかに目立つ夜だ
めずらしく口を開いた 君が言った

旅立ちの時は すぐに訪れた
傷だってまだ癒えてはいなかった
妙な情に駆られたら それこそ厄介だ
めずらしく表情を変えた 君が言った

僕らは進まなくちゃ 先を急がなくちゃ
足が言うことを きいてくれるうちに
君らは残らなくちゃ 後を担わなくちゃ
星が闇を削ってくれるうちは




前に進まなくちゃ 足が動くうちに
って強く思った。
歌の歌詞とは意味が違うかもしれないけど。

評価:
ストレイテナー
EMIミュージック・ジャパン
¥ 1,094
(2004-06-23)

TOPへ
STRAIGHTENER | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング
/ 1/3PAGES / >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
adminrssstom
About
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links

J-wave
horoscope
Booklog
counter
qrcode
↑ケータイで読む↑

Recommend
DAY TO DAY(DVD付)
DAY TO DAY(DVD付) (JUGEMレビュー »)
STRAIGHTENER,Atsushi Horie
MAZE
MAZE (JUGEMレビュー »)
Nothing’s Carved In Stone
seagulloop / 空と旅路の境界線 【CD】
seagulloop / 空と旅路の境界線 【CD】 (JUGEMレビュー »)
seagulloop渾身の1stフルアルバム。優しくて切なくて、でも前を向ける力強さもある。繰り返して何度も聴きたくなる素敵なアルバムです。
Strangers In Heaven
Strangers In Heaven (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
REVOLT
REVOLT (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
Silver Sun
Silver Sun (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
SOFT
SOFT (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
STRAIGHTENER
STRAIGHTENER (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
COSMONAUT
COSMONAUT (JUGEMレビュー »)
藤原基央,GEN ITTETSU
とげまる
とげまる (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,亀田誠治
CREATURES
CREATURES (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
CHRONICLE(DVD付)
CHRONICLE(DVD付) (JUGEMレビュー »)
フジファブリック
MUSIC
MUSIC (JUGEMレビュー »)
フジファブリック
Insomnia
Insomnia (JUGEMレビュー »)
細美武士,徳澤青弦
Man-like Creatures
Man-like Creatures (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ストレイテナー,ホリエアツシ,aus
Trash We’d Love
Trash We’d Love (JUGEMレビュー »)
the HIATUS
ELLEGARDEN活動休止中の細美武士ソロプロジェクトthe HIATUSの1stAlbum。
よりロックに!より美しく!
細美さんのまっすぐな想いが痛いほどに伝わる大切な大切なアルバムです。
CLONE/DONKEY BOOGIE DODO
CLONE/DONKEY BOOGIE DODO (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
seagulloop / 3969 【CD】
seagulloop / 3969 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2ndミニアルバム。
過去は振り返らない。前に進んでいこうとする強さを感じる全6曲。
loop
loop (JUGEMレビュー »)
seagulloop
1st Mini Album。冬に聴きたい「流星」は名作。「木天蓼~matatabi light menthol~」大好き。
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD] (JUGEMレビュー »)
Mr.Children
HANABI、GIFTなどシングル曲満載の豪華なアルバムです。キラキラ感がたっぷり。「少年」「声」は名作です。特に「声」はライブで観客にマイクを向ける幸せそうな笑顔いっぱいの桜井さんが目に浮かびます。
ユグドラシル
ユグドラシル (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
1曲1曲すべて愛しいです。
「ギルド」は聴くたび涙が出ます。
Nexus
Nexus (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
jupiter
jupiter (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,Motoo Fujiwara,Hiroaki Masukawa
orbital period
orbital period (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,BUMP OF CHICKEN,藤原基央
present from you
present from you (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央,直井由文
FLAME VEIN [+1]
FLAME VEIN [+1] (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
X&Y
X&Y (JUGEMレビュー »)
Coldplay
「FIX YOU」は私にとって永遠の名曲です。
アイコトバ【初回限定盤】(DVD付)
アイコトバ【初回限定盤】(DVD付) (JUGEMレビュー »)
TRIPLANE,江畑兵衛,Makoto ATOZI,笹路正徳
TITLE
TITLE (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
リニア
リニア (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
Dear Deadman
Dear Deadman (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
旅立ちの唄
旅立ちの唄 (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
HOME(通常盤)
HOME(通常盤) (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
B-SIDE
B-SIDE (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿
青春映画が好きだった(初回限定盤)(DVD付)
青春映画が好きだった(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
馬場俊英,五十嵐宏治,渡辺剛,小渕健太郎
ap bank fes’07 [DVD]
ap bank fes’07 [DVD] (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists
しるし
しるし (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
フェイク
フェイク (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
to U
to U (JUGEMレビュー »)
Bank Band,Salyu,桜井和寿,小田和正
I LOVE U
I LOVE U (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Takeshi Kobayashi,Kazutoshi Sakurai
Mr.Children 1992-1995
Mr.Children 1992-1995 (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
Mr.Children 1996-2000
Mr.Children 1996-2000 (JUGEMレビュー »)
小林武史,Mr.Children,桜井和寿
ap bank fes’06 [DVD]
ap bank fes’06 [DVD] (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists,Mr.Children
ap bank fes’05
ap bank fes’05 (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists & Mr.Children
Q
Q (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
DISCOVERY
DISCOVERY (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
BOLERO
BOLERO (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
Atomic Heart
Atomic Heart (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史