スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
- | - | - | 応援! ブログ村ランキング

卒業

今日は息子の卒業式でした。

中学から続けていたハンドボールをやりたくて選んだ高校だったけど、春の大会が終わり先輩が引退したあと、部員数が激減しいつしか部活にも行かなくなってしまっていた。自由すぎて覇気のない校風になじめず、しばらくはもがき苦しんでいたようだった。

単位制の高校だから卒業進級についてはかなりシビアで、1年次の最後にはあと1単位も落とせない状況になっていた。このままでは3年間で卒業するのはかなり厳しいだろうと当時の担任にも言われていた。

2年生になり担任が変わってから、息子の様子も変わってきた。
学校に行くのが苦痛じゃなくなってきたようだった。

母のような包容力を持った、さっぱりした体育会系の先生だった。
態度も口も悪いあの子のいいところをちゃんと見つけてくれて、本当は優しい子だ、やればできる子だっていつも褒めてくれていた。お母さんは忙しいんだから心配かけちゃだめだよっていつも諭してくれていたようだった。

卒業判定会議の答えが出る前に就職が決まってしまった。これで卒業できなかったらシャレにならない。。



今日、無事に卒業できた。


先生がひとりひとり生徒の名前を呼ぶ。最初の子を呼ぶ前に、大きく息を吸い込み涙を堪えるような素振りを見せた。その瞬間からあたしの涙腺は崩壊しはじめる。
息子は誰よりも大きな声で返事をした。先生はその直後から涙を堪えることができず、声を震わせ生徒の名前を呼び続けた。

もうあたしの涙は止まらない。


そして。。
4年かかって卒業できた子がいた。卒業証書を授与されたあと突然マイクもなしに話し始める。先生への感謝、そして親への感謝の言葉を、自分の言葉でゆっくりと胸に手を当てながら話す。

ドラマみたいだった。


式の後、最後のホームルームでも感動の場面があった。
先生がお別れの言葉を言ったあと、生徒たちにもなにかひと言ないかって問いかける。最初は照れくさそうに、ないよ、って言ってた子たちもそのうちポツポツと話し始める。

小学校、中学校と学校なんて楽しいって思ったことがなかった。卒業なんかしたくないって初めて思った、って言う子。先生が担任でよかったって言う子。みんな泣いてる。

立ち上がって、話そうとしても涙が溢れてきてなにも言えない子、時間がかかっても先生はその子を優しく見つめてじっと待ってる。そんな光景を見て、この先生がどうしてこんなに慕われるのかが分かった気がした。

息子は泣きながら、先生本当にありがとうございました。ありがとうございました。って言った。それだけで精一杯だった。

この先生がいなかったら、息子は卒業できなかったかもしれない。先生は息子が頑張ったからですよ、って言ってくれた。そうかもしれない。頑張ったんだと思う。だけど、先生の支えがあったからこそなんです。。

本当にありがとうございました。



最後に(息子と)一緒に写真を撮りたいって言った時、ずっと泣いてるあたしを恥ずかしがることもなく、息子は友達に携帯を渡し撮ってくれって頼んだ。大人になったんだね。

教室で撮った最初で最後の写真。
この写真はあたしの一生の宝物だよ。
TOPへ
my sweet hearts | comments(5) | - | 応援! ブログ村ランキング

ありがとう〜こんちぃへ

2009年5月15日  

こんちぃが死んだ。








こんちぃはゴールデンレトリバー。
子供のいない妹夫婦にとってまさに目に入れても痛くない
愛しい我が子同然のわんこでした。

日記に書こう書こうと思いつつも、書き出すと涙が止まらなくなり
なかなか書けずにいました。




数年前から右歯茎のあたりに腫瘍ができ、
そのたびに全身麻酔を施し切除手術を行っていましたが、
3度目の手術のときに、病巣が下顎の骨にまで達してることが判明し
右下顎切除手術をすることを決断しました。

もちろん顎の骨を取るのだから顔の形は変わってしまう。
13歳の高齢ということもあって手術に踏み切るまでにかなり悩みました。

しかし、良性の腫瘍だということ、
大きな手術にはなるが、悪いところを取ってしまえば
命に別条はないということ。
慣れるまでは大変だが、ちゃんとご飯を食べれるようになるということ。

それらのことを踏まえてかかりつけの獣医さんとも相談を重ね、
手術に踏み切る決心をしたのでした。

妹は術後の介護のため仕事を辞める覚悟までして。





4月30日 手術は5時間以上もかかった。
こんちぃは朦朧としながらも必死に起き上がろうとしていた。

翌日、傷口を保護する為のカラーを首に装着されていたが
前日に手術をしたとは思えないほど元気だった。
傷口は痛々しかったが、カラーを巻いた姿で何度も突進してきては私達は倒され、病棟の中は笑い声で包まれていた。

すぐ治るよ。もう少しの辛抱だよ。
いっぱい抱きしめていっぱいキスをした。

こんちぃは私達の言葉、特にママ(妹)の言葉は100%理解していて
面会時間が終わって帰る時
「明日またくるからね。ちゃんとおりこうさんにして待っててね」
そう言うと後追いもせず泣いたりもしなかったそうだ。

いつもそうだ。どんなに痛くたって、苦しくたって
痛いって言えない。寂しいって言えない。



熱が出始めたのが5月8日頃。
薬を変えるが熱は一向に下がらず。

急変したと連絡があったのは5月13日の夕方。
あたしは会社帰りの街中にいた。
泣きじゃくる妹。かける言葉がみつからずあたしもただ泣いていた。


翌日はMr.Childrenの武道館ライブだった。
現地でチケット受け取る手筈になっていたので
キャンセルするわけにいかなかった。
ライブは素晴らしかった。
だけどずっと胸が痛かった。



翌15日。金曜日。午後半休をとって病院にいくつもりでいたが
わがままを言って朝から休ませてもらい病院へ向かった。
この日はパパ(弟)の仕事も休みだった。

こんちぃの顔見ても驚かないでね、そう妹から聞かされていた。
大丈夫だよ。どんな顔になったってこんちぃはこんちぃだもん。




こんちぃは病室の檻の中でうつぶせになっていた。
手も足もだらりと伸びていた。
どんなに眠くたってあたしの姿を見ればシッポが取れんばかりに振ってくれてたこんちぃは、床の上に腹ばいになったまま動かなかった。

それでも、昨日よりは表情がいいね、って妹は喜んでいた。
抱きしめて頭を撫でて頬にキスした。

こんちぃ こんちぃ こんちぃ・・・

喜んでるよ。こんちぃはちゃんとわかってる。妹が言う。
愛しくて愛しくて胸がはりさけそうになる。





あたしたち3人はこんちぃの手や足や体をずっと撫でていた。

ママは左手を。あたしは右手をずっと握っていた。

突然、こんちぃが血を吐いた。

呼吸するたび体が大きく上下する。

獣医さんが点滴に薬を注入する。

また吐く。

血と粘液が混ざり合ったようなもの。

妹がこんちぃの体を持ち上げ吐かせる。

何度も吐く。






「この子 息してない!!!」妹の叫び声。






こんちぃは診察台に移され、挿管。

そして心臓マッサージ。

何度も何度も強い力でお腹を押されるが

こんちぃはもうぴくりともしなかった。

あたしたちは名前を呼ぶことしかできなかった。

泣くことしかできなかった。

「どうして口の手術しただけなのに死ななきゃならないの!!!」

妹は立っていられなかった。






どのくらいたっただろう。

あたしはだらりと伸びたこんちぃの手を握り、

もうかわいそうだよ・・・とつぶやいた。

それでも続けられる心臓マッサージ。

妹が意を決したように「もうやめて」と言った。

「もう戻って来れないでしょ・・・もうやめてください・・」

その言葉を待っていたかのように黙って手を離す獣医師。







こんちぃが死んでしまった。

あっけないほど突然に。










やっとおうちに帰れたね・・・

その日の晩と次の日はみんなで布団を並べて寝た。

三男が三歳のときにこんちぃがやってきた。
一緒に大きくなってきたんだよね。
こんちぃは他の人にはわがままで甘えん坊だったけど
うちの三男にだけはいつも大人の態度だった。

みんなこんちぃが大好きだった。大切な家族だった。

みんないっぱい泣いた。こんなに泣いたことないくらい泣いた。




17日、お花と大好きだったパンを買って、そして荼毘に付した。




亡くなる前日、面会から帰るときに妹がこんちぃに言ったそうだ。
「明日、パパとおねえちゃんが来るからね」
こんちぃは必死に起き上がろうとしていたという。
そして「今日じゃないよ。明日だよ。」と告げて。

だから、きっとこんちぃは待っててくれたんだ。
ちゃんとみんなにさよなら言うまで頑張って待っててくれたんだ。





妹はまだ自分を責め続けている。
手術を決断した自分が悪いと毎日泣いている。


こんちぃはママが心配でしょうがないんでしょ。
どんなに愛されていたかちゃんと知ってるから
こんちぃを失ったママが心配なんでしょ。


こんちぃ、大丈夫だよ。心配しないで。
ママはパパとあたしがちゃんと守るから。






こんちぃ

もう死ぬことが怖くなくなったよ。

こんちぃにまたきっと会えるから。

そのときはちゃんと迎えにきてね。

たくさんの愛をありがとう。

あたしたちはこんちぃを絶対に忘れない。

その愛くるしい瞳を。

金色に輝く美しい、凛々しい姿を。

こんちぃ
こん 享年13歳3ヶ月10日
TOPへ
my sweet hearts | comments(16) | - | 応援! ブログ村ランキング

迷い

 楽しい時間はあっという間に過ぎてく。

ずっしりと重い固まりが胸の中を圧迫し続けてて上手に笑えない。

許せない想いと愛しさが交錯してる。

強く生きてほしいと思う。

でもそれはきれいごとのような気がして胸が痛む。

とりかえしがつかないことなんてないよ、

って矢野顕子さんは細美さんに言ったそうだ。

あたしもそう思う。

人の命を奪った訳じゃない。





気持ちはとっくに許してる。

だけど冷たい言葉で突き放した。

ごめんね・・・

強く、強く生きてほしいと今は願うことしかできない。
TOPへ
my sweet hearts | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング

子離れ

今日はショックなお知らせがありました・・・



次男に彼女ができたんだって!!!
(すいません。くだらなくて)


親から見ても、まぁまぁカッコいいし、性格もいいし、仕事も真面目だし、
勉強もそこそこできるし、サッカー得意だし、ギターうまいし、
歌もうまいし、ちょっと頑固だけど、男気はあるし
(親バカもここまでくるとたいしたもんでしょ)


それなのに中学から付き合ってた彼女には高校に入ってからフラれ・・
その後、女の影は見えず、遊ぶ相手は男の子ばかり・・
もしかしてこいつはそっち系(?)なのか?
って一抹の不安を覚えたりもしたもんだが・・
まぁ、娘がほしかったからそれでもいっか・・なんて思ったり・・・


よかった。男だった。


でも、本人から聞いたワケじゃないから平静を装わなきゃ。
今日の帰り道、どうしてこんなに落ち込んでるのか考えてみた。

あの子は、私の理想のオトコだったんだなぁ、きっと。
ミスチルが好きで、エルレが好きで、笑いのツボもおんなじで、
正義感が強くて、さりげなく優しくて、
負けず嫌いでよくぶつかり合うけど、そんなとこはきっと似てるんだ。


なんだろう。この脱力感は・・・


「反対なの?心配なの?」って妹に聞かれたけど
反対なんかもちろんしない。心配もしてない。


嫉妬、なのかなぁ。
彼氏を誰かにとられちゃった・・みたいなかんじかなあ。


長男にも、三男にも最近彼女ができたんだけど
でもこんな気持ちにならなかった・・・どうしてだろう。




子離れしなくちゃなあ・・・
TOPへ
my sweet hearts | comments(3) | - | 応援! ブログ村ランキング

ごめんね

この前ヘンな日記を書いてしまって、
あとから読んだらあまりに情けないので消してしまいました。
ご心配おかけしてごめんなさい。
励ましのメールをくださった方ありがとうございます。




一人暮らしをしていた長男が今年6月に戻ってきました。
それからいろんな問題が次々に起こり私は精神的にまいっていました。

裏切られ、信じてまた裏切られ
それでも見捨てることができない歯痒さ。
もう私の言葉はあの子には届かない。

私に嘘をつくのはかまわない。私は母親だから。
騙したって、利用したってかまわない。

だけど、信じてくれる大切な友達を裏切ったことが許せなくて
どうしても許せなくて 
殴った。
グーで。


いつになったらわかってもらえるんだろう。
大切なこと・・
きっと私が死ぬまで気づかないのかなって思っていたけど
もしかしたら私が死んでも気づかないのかもしれない。
そう感じて背筋が寒くなった。




あの子は、離婚した私が未だに許せないんだろう。
未だに私を憎んでいるんだろう。

三人の子に対して同じように愛情を注いできたつもりだった。
だけど・・まだ若かった私は未熟すぎたね。

子育ての仕方も知らなかった。
愛し方もわからなかった。
育児書の通りにならないと不安になり
思い通りにならないと苛立つこともあった。
病気がちで泣いてばかりのあの子を持て余したこともあった。

だけど、愛しかったんだよ。本当に、本当に。
あの子以外の子はほしくない。
これ以上誰かを愛することが出来ないって思ったから。

そう思った矢先次男が生まれた。

私の愛情は全て次男にいってしまった。
少し子育てが上手になっていた私は理屈抜きに
たぶん、動物的に次男を愛し抱きしめた。



その頃からずっと、あの子は寂しかったんだろう。

高校を中退し、仕事も続かず、遊んでばかりの毎日。
その頃から私たちは喧嘩ばかりだった。

そんな兄を反面教師にするように次男は育った。
理性的で、自立心のある、思いやりのある優しい子に育った。

実年齢と精神年齢は比例しない。
4歳離れた兄弟は、どう見ても弟の方が大人だ。

平等に愛していたつもりだったけど
私は二人を無意識に比べていたのかもしれない。
私と長男の間の亀裂は少しずつ広がっていった。




面倒臭いとすぐ諦めてしまう。
思い通りにならないとふて腐れる。
努力・忍耐が嫌い。
人に指図されるのが嫌い。
あの子はそんな私のダメな部分をすべて受け継いでしまった。

でも時間は戻せない。
あの子をお腹に戻すことはできない。
自転車の後ろに乗せて送り迎えすることももうできないんだよ。


どうしたらいいんだろう。
毎日考えてる。考えても考えても答えなんか出てこない。

たったひとつできることは 信じて、見守ること。
それしかできない。




細美さんの昨日の日記に
「不安のない人生に生きてる実感はない。」と書いてあった。

悩んでる内容はまったく違うけど・・・
生きてるんだよなぁ。私もあの子も。
いつか笑って話せる日が来ることを願って、生きるよ。

何度でもやり直せるよね。






右手の中指あたりが赤く腫れあがってる。

痛かったよ。今でも痛い。

胸が痛いよ。
TOPへ
my sweet hearts | comments(11) | - | 応援! ブログ村ランキング

卒業

昨日の雨が嘘のように青く澄み渡った空。


卒業おめでとう。


君の学ラン姿ももう最後だね。

前の晩、いやだなあ・・って言っていたね。

卒業なんかしたくないよね。



今まで当たり前だった日々が思い出に変わる。

君があんなに泣くなんて。



本当におめでとう。

三年間よく頑張ったね。

20080311卒業隣家の庭の桜 咲いてました。
TOPへ
my sweet hearts | comments(5) | - | 応援! ブログ村ランキング

合格

受験合格発表の日の朝。
ため息ばかりついてる息子に言った。


ダメでも落ち込む必要はないよ。
縁がなかっただけって思えばいいよ。
お前を選ばなかった高校なんか行く必要ないよ。

定時制だって4年間頑張れば普通校と同じだし
どうしてもあの高校がいいなら一年頑張って勉強して
来年受けなおせばいいんだから。



うん。って明るい顔して行った。


このままじゃいけないって塾へ行きだしたのが12月末。
いくらなんでも遅すぎるだろ。
前期試験ではやっぱり不合格になった。

後期試験までの三週間
中学生になってから初めてちゃんと勉強したんじゃないかな。


発表の日は職場で私は朝からそわそわしていた。
携帯を机の上に置きすぐ取れるようにしていた。

11時7分。電話が鳴った。

「もしもし」心臓が高鳴る。

「受かったよ」と淡々とした声。

「ホントに?ホントに?ホントに???」三回も聞いちゃった。

「よかったね!帰りにケーキ買っていくね!!!」って言ったら

やっとクスッと笑ったね。



涙が溢れてきて肩の荷がどーーーーーーーっと下りました。

私立の併願を受けさせてあげることができなかったから
プレッシャーは大変なものだっただろう・・・
ごめん・・っていつも思ってた。


前期の試験で落ちて生まれて初めての挫折を知ったでしょう。
あの時、落ちてよかったんだと思った。
悔しさ、焦り、自分への苛立ち、いろんな葛藤があったでしょう。
あの三週間はあの子にとってとても大切な時間だったのだと思う。
無駄な時間なんてないんだなぁって思いました。


いろんな騒動を起こしてくれたこともあったけど
それも必要な、大事な時間だったのかもしれない。



本当に、おめでとうラブ




約束通り、今日は携帯を買いに行った。
去年没収してから今までよくガマンしてたね。

母もずっとガマンしてた。
やっと機種変できた。

TOPへ
my sweet hearts | comments(11) | - | 応援! ブログ村ランキング

ハンドボール

先週の三連休は三男のハンドボール部 最後の公式戦がありました。
初日、二日目は大差で勝ち、三日目は体育館で準決勝。
相手は常に市でトップで今まで公式戦では一度も勝てたことがなかった。
今度こそ!!
今年で定年になる校長のためにも!!

試合開始直後から激しい戦いだった。
1点入るたび、キーパーが止めるたび、歓声が沸き起こる。

私の子供達は三人共小学生の時からサッカーをやっていた。
ハンドボールに関してはルールはもとよりどんなスポーツなのか全く知らなかった。
でも面白い!攻守の切り替えが早く、点もたくさん入る!
しかも格闘技のように激しい!

試合は全くの互角で、お互い一歩も譲らない。
本戦では決着がつかず、延長戦へ。
点が入るたび両応援席は歓声と言うよりもはや悲鳴のよう。

延長戦、残り数秒でウチのチームが入れまたもや同点。劇的だ。
その後両チームから三人ずつ選手が選ばれ7mシュート(?)
サッカーでいうPKみたいなかんじ。

我が子が投げる時は見ていられなかった。ポストにあたった。最悪だ。
もう終わりだ、そう思った瞬間、相手チームが外した。
また、同じメンバーで最初から投げる。
なんだ、ハンドって。なんで同じメンバーなんだ。
今度はしっかり目を開いて冷静に見つめた。決まった。ホッとした。

まだ決着がつかない。
審判陣もザワザワ。まーるくなって相談を始める。
PK(kickじゃないけど)三回目開始。
今度は互いが外す(またはキーパーが止める)まで続けられるという。

ものすごいプレッシャーだ。
ウチのチームのキーパーは止めることができない自分が歯痒いのか泣き出した。
止めることなんかできないよ!すっごいスピードだよ!!
あんなに近くから上から投げつけるんだもん。
誰も君を責めたりしない。

始まった。
ウチの子が外しませんように。外しませんように。外しませんように。
お願いっ!!!
吐き気がするくらいなプレッシャーだ。

・・・・・

一人外し、相手チームのシュートが決まった。。。終わった。
外してしまった子、キーパーの子はその場に泣き伏す。
他の子も、見ている親もみんな泣いていた。
ウチのは妙に冷静な顔してキーパーの元へ駆け寄った。

美しい風景だった。美しい涙だった。
みんな全力を出し尽くして戦った。素晴らしい試合だった。
35年の教員生活の中で一番の試合だったと校長も満足気だった。

三男には小さい頃から寂しい思いをさせてしまっていた。
あの子が4歳の時、父親はいなくなった。
それが不憫で、私は罪悪感を仕舞い込むように彼を溺愛してきた。
それがいつのまにか逞しい少年になっていた。
試合中、常に周りに「落ち着け!」と声を出し気を配っていた。
負けたけど悔いはない、とキッパリ言っていた。
大人になったなあ。

本当にありがとう。感動をありがとう。

みんな輝いていたよ!!!
TOPへ
my sweet hearts | comments(8) | trackbacks(0) | 応援! ブログ村ランキング
/ 1/1PAGES /
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
adminrssstom
About
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links

J-wave
horoscope
Booklog
counter
qrcode
↑ケータイで読む↑

Recommend
DAY TO DAY(DVD付)
DAY TO DAY(DVD付) (JUGEMレビュー »)
STRAIGHTENER,Atsushi Horie
MAZE
MAZE (JUGEMレビュー »)
Nothing’s Carved In Stone
seagulloop / 空と旅路の境界線 【CD】
seagulloop / 空と旅路の境界線 【CD】 (JUGEMレビュー »)
seagulloop渾身の1stフルアルバム。優しくて切なくて、でも前を向ける力強さもある。繰り返して何度も聴きたくなる素敵なアルバムです。
Strangers In Heaven
Strangers In Heaven (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
REVOLT
REVOLT (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
Silver Sun
Silver Sun (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
SOFT
SOFT (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
STRAIGHTENER
STRAIGHTENER (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
COSMONAUT
COSMONAUT (JUGEMレビュー »)
藤原基央,GEN ITTETSU
とげまる
とげまる (JUGEMレビュー »)
スピッツ,草野正宗,亀田誠治
CREATURES
CREATURES (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
CHRONICLE(DVD付)
CHRONICLE(DVD付) (JUGEMレビュー »)
フジファブリック
MUSIC
MUSIC (JUGEMレビュー »)
フジファブリック
Insomnia
Insomnia (JUGEMレビュー »)
細美武士,徳澤青弦
Man-like Creatures
Man-like Creatures (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ストレイテナー,ホリエアツシ,aus
Trash We’d Love
Trash We’d Love (JUGEMレビュー »)
the HIATUS
ELLEGARDEN活動休止中の細美武士ソロプロジェクトthe HIATUSの1stAlbum。
よりロックに!より美しく!
細美さんのまっすぐな想いが痛いほどに伝わる大切な大切なアルバムです。
CLONE/DONKEY BOOGIE DODO
CLONE/DONKEY BOOGIE DODO (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
seagulloop / 3969 【CD】
seagulloop / 3969 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2ndミニアルバム。
過去は振り返らない。前に進んでいこうとする強さを感じる全6曲。
loop
loop (JUGEMレビュー »)
seagulloop
1st Mini Album。冬に聴きたい「流星」は名作。「木天蓼~matatabi light menthol~」大好き。
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD] (JUGEMレビュー »)
Mr.Children
HANABI、GIFTなどシングル曲満載の豪華なアルバムです。キラキラ感がたっぷり。「少年」「声」は名作です。特に「声」はライブで観客にマイクを向ける幸せそうな笑顔いっぱいの桜井さんが目に浮かびます。
ユグドラシル
ユグドラシル (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
1曲1曲すべて愛しいです。
「ギルド」は聴くたび涙が出ます。
Nexus
Nexus (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
jupiter
jupiter (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,Motoo Fujiwara,Hiroaki Masukawa
orbital period
orbital period (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,BUMP OF CHICKEN,藤原基央
present from you
present from you (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央,直井由文
FLAME VEIN [+1]
FLAME VEIN [+1] (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
X&Y
X&Y (JUGEMレビュー »)
Coldplay
「FIX YOU」は私にとって永遠の名曲です。
アイコトバ【初回限定盤】(DVD付)
アイコトバ【初回限定盤】(DVD付) (JUGEMレビュー »)
TRIPLANE,江畑兵衛,Makoto ATOZI,笹路正徳
TITLE
TITLE (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
リニア
リニア (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
Dear Deadman
Dear Deadman (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
旅立ちの唄
旅立ちの唄 (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
HOME(通常盤)
HOME(通常盤) (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
B-SIDE
B-SIDE (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿
青春映画が好きだった(初回限定盤)(DVD付)
青春映画が好きだった(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
馬場俊英,五十嵐宏治,渡辺剛,小渕健太郎
ap bank fes’07 [DVD]
ap bank fes’07 [DVD] (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists
しるし
しるし (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
フェイク
フェイク (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
to U
to U (JUGEMレビュー »)
Bank Band,Salyu,桜井和寿,小田和正
I LOVE U
I LOVE U (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Takeshi Kobayashi,Kazutoshi Sakurai
Mr.Children 1992-1995
Mr.Children 1992-1995 (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
Mr.Children 1996-2000
Mr.Children 1996-2000 (JUGEMレビュー »)
小林武史,Mr.Children,桜井和寿
ap bank fes’06 [DVD]
ap bank fes’06 [DVD] (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists,Mr.Children
ap bank fes’05
ap bank fes’05 (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists & Mr.Children
Q
Q (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
DISCOVERY
DISCOVERY (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
BOLERO
BOLERO (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
Atomic Heart
Atomic Heart (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史