RECOMMENDED
DAY TO DAY(DVD付)
DAY TO DAY(DVD付) (JUGEMレビュー »)
STRAIGHTENER,Atsushi Horie
MAZE
MAZE (JUGEMレビュー »)
Nothing’s Carved In Stone
seagulloop / 空と旅路の境界線 【CD】
seagulloop / 空と旅路の境界線 【CD】 (JUGEMレビュー »)
seagulloop渾身の1stフルアルバム。優しくて切なくて、でも前を向ける力強さもある。繰り返して何度も聴きたくなる素敵なアルバムです。
Strangers In Heaven
Strangers In Heaven (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
REVOLT
REVOLT (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
Silver Sun
Silver Sun (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
SOFT
SOFT (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
STRAIGHTENER
STRAIGHTENER (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
COSMONAUT
COSMONAUT (JUGEMレビュー »)
藤原基央,GEN ITTETSU
CREATURES
CREATURES (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
CHRONICLE(DVD付)
CHRONICLE(DVD付) (JUGEMレビュー »)
フジファブリック
MUSIC
MUSIC (JUGEMレビュー »)
フジファブリック
Insomnia
Insomnia (JUGEMレビュー »)
細美武士,徳澤青弦
Man-like Creatures
Man-like Creatures (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ストレイテナー,ホリエアツシ,aus
Trash We’d Love
Trash We’d Love (JUGEMレビュー »)
the HIATUS
ELLEGARDEN活動休止中の細美武士ソロプロジェクトthe HIATUSの1stAlbum。
よりロックに!より美しく!
細美さんのまっすぐな想いが痛いほどに伝わる大切な大切なアルバムです。
CLONE/DONKEY BOOGIE DODO
CLONE/DONKEY BOOGIE DODO (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
seagulloop / 3969 【CD】
seagulloop / 3969 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2ndミニアルバム。
過去は振り返らない。前に進んでいこうとする強さを感じる全6曲。
loop
loop (JUGEMレビュー »)
seagulloop
1st Mini Album。冬に聴きたい「流星」は名作。「木天蓼~matatabi light menthol~」大好き。
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD] (JUGEMレビュー »)
Mr.Children
HANABI、GIFTなどシングル曲満載の豪華なアルバムです。キラキラ感がたっぷり。「少年」「声」は名作です。特に「声」はライブで観客にマイクを向ける幸せそうな笑顔いっぱいの桜井さんが目に浮かびます。
ユグドラシル
ユグドラシル (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
1曲1曲すべて愛しいです。
「ギルド」は聴くたび涙が出ます。
Nexus
Nexus (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
jupiter
jupiter (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,Motoo Fujiwara,Hiroaki Masukawa
orbital period
orbital period (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,BUMP OF CHICKEN,藤原基央
present from you
present from you (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央,直井由文
FLAME VEIN [+1]
FLAME VEIN [+1] (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
X&Y
X&Y (JUGEMレビュー »)
Coldplay
「FIX YOU」は私にとって永遠の名曲です。
アイコトバ【初回限定盤】(DVD付)
アイコトバ【初回限定盤】(DVD付) (JUGEMレビュー »)
TRIPLANE,江畑兵衛,Makoto ATOZI,笹路正徳
TITLE
TITLE (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
リニア
リニア (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
Dear Deadman
Dear Deadman (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
旅立ちの唄
旅立ちの唄 (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
HOME(通常盤)
HOME(通常盤) (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
B-SIDE
B-SIDE (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿
青春映画が好きだった(初回限定盤)(DVD付)
青春映画が好きだった(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
馬場俊英,五十嵐宏治,渡辺剛,小渕健太郎
ap bank fes’07 [DVD]
ap bank fes’07 [DVD] (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists
しるし
しるし (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
フェイク
フェイク (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
to U
to U (JUGEMレビュー »)
Bank Band,Salyu,桜井和寿,小田和正
I LOVE U
I LOVE U (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Takeshi Kobayashi,Kazutoshi Sakurai
Mr.Children 1992-1995
Mr.Children 1992-1995 (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
Mr.Children 1996-2000
Mr.Children 1996-2000 (JUGEMレビュー »)
小林武史,Mr.Children,桜井和寿
ap bank fes’06 [DVD]
ap bank fes’06 [DVD] (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists,Mr.Children
ap bank fes’05
ap bank fes’05 (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists & Mr.Children
Q
Q (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
DISCOVERY
DISCOVERY (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
BOLERO
BOLERO (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
Atomic Heart
Atomic Heart (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史

<< したらば | main | seagulloop@KDDI DESIGNING STUDIO >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
ANOMALY TOUR@STUDIO COAST
the HIATUSライブに行ってきた。
ANOMALY TOUR 2010@新木場Studio Coast 2日目
2010.8.26

なんとゲストがストレイテナー。
なんて豪華な!

連日の猛暑が続く中、体力の限界を感じてる今日この頃。
真夏のLIVEに耐えられるんだろうか。。
スタジオコーストの冷房は弱く
始まる前から会場の熱気はものすごくじっとしていても汗ばむ。

ほぼ定刻通りストレイテナー登場。
久々のテナー。1曲目からテンションあがる。

01.OWL
02.Man-like Creatures
03.新曲
04.Discography
05.SIX DAY WONDER
06.BERSERKER TUNE
07.Little Miss Weekend
08.TRAIN
09.Sunny Suicide
10.REMINDER


中央PA横、ひなっち側後方階段あたりにいたので、ホリエさんは黒のハーフパンツの下にチェックのレギンスを穿いていたらしいが、ほとんど見えず。見たかったな。

Man-likeの後半転調するとこが大好き。
生で聴くのは初めて。かっこいい!!!

あ、この曲聴いたことないなって思ったら
やっぱり新曲。かっこよかったー

SIX DAY WONDERはだいぶアレンジが変わっていて
最初なんの曲だかわからず。ちょっとPOPな感じに聴こえた。
ひなっちが座ってベース弾いてた。

元気な曲を、と言って始まったのがBERSERKER。
もう嬉しくって嬉しくってテンションあがりまくり。
Little Miss Weekend、TRAINと続く。

HIATUSまでもつのか自分。。
体力温存しようと思ったけど無理。

興奮してきた!とホリエさん。
だけどあと2曲です、と。

Sunny Suicide!アルバムの中でも大好きな曲。
そしてREMINDER。かっこよすぎるよ!!
終わりたくない。もっと聴きたい!!

いつものように4人で肩を組み深くおじぎをする。
次のHIATUSを迎えるためには十分すぎる程会場を熱くした。
驚いたのがモッシュゾーンのファンのマナー。
テナーはダイブ禁止になっているのをちゃんとみんなわかってて
あがる曲が続いても誰ひとり飛ぶ人がいなかった。
すごい。感動した。


転換に少し時間がかかる。
後ろに下がった人もいるが、気がついたら人が増えてる。
ものすごい熱気。
そしていつものSEとともにthe HIATUS登場。


01.The Ivy
02.Talking Reptiles
03.Storm Racers
04.My Own Worst Enemy
05.Monkeys
06.紺碧の夜に
07.Walking Like  A Man
08.Lone Train Running
09.Centipede
10.Doom
11.Silver Birch
12.Antibiotic
13.The Flare
14.ペテルギウスの灯
15.Insomnia

encore1

16.Notes Of Remembrance
17.西門の昧爽

encore2

18.Ghost In The Rain



一緒に行ったマイミクさんによると、前日の細美武士は少し病んでいるようで笑顔が少なかったと聞いていた。今日はどうなんだろう。ドキドキする。

そんな不安を吹き飛ばすかのように
The Ivy、Talking Reptilesでいきなりあがる。
前回行ったクアトロと同じ始まりだ。

そしてStorm Racers。
肩車でOne Two Three!!!を待ち構えるダイバーたち。
早く飛んでくれ。武士が見えないじゃないか(笑)

汗が滝のように流れる。
もう暑いのなんかどうでもいい。

第一声の「来てくれてありがと」が異常にかわいい(笑)
きゅんとなる。っていうか機嫌がいいのが声に表れてる。
次の曲だったかな、武士が雄叫びをあげる。
汗だくなのにトリハダがたつ。

Monkeys、紺碧の夜にと続く。
嬉しくて楽しいんだけど涙が出てくる。
すっごく楽しそうな細美さん。
その笑顔を見てるだけで嬉しくなるんだ。

Walking Like A Manはもうなんと言うか・・
神がかってる。嬉し涙が感動の涙に変わる。

最近すぐ脱ぐマサがいつ脱ぐのか・・
ちょっと気にしていたんだが、Centipedeあたりだったか。
脱ぐ瞬間は見逃してしまった(笑)
見逃してしまったが、この曲のマサのギターがすっごく好きだ。

みんな元気だね。大丈夫?と細美さん。

「すっごく疲れてるとさ(月が?)青に見えたりオレンジに見えたりするよね」なんて話し始める。一瞬ステージ上に沈黙が。。「あ、俺か。」と細美さん待ちだったことに気付く。「今日の月はすっごくキレイだよ」とAntibioticへ。

この曲は一番最初に聴いた時からだいぶ化けた気がする。壮大なイメージは変わらないが迫力が加わり、なぜかクラシックのようにも聴こえたりする。堀江さんの鍵盤に惹き込まれていく。

オレンジ色のライトを後ろから浴びたウエノさんはやっぱり神がかってる。長い手足とベースの長いネックとのコントラストが美しすぎる。

そしてThe Flare。
それぞれ音が不調和な感じで鳴り始めやがて重なり合う。
その瞬間にものすっごいトリハダがたつ。
ウエノさんの激しい動きに胸撃ち抜かれる。

ペテルギウスでは歌いながらまた嬉し泣き。
Insomniaのドラムの音で一瞬我に返る。
ああ、もうすぐ終わっちゃう。

”Save Me”と歌う前に
「もう(お前らに)救われてるけど」と言う。
あたしも救われてる。救われてるけど思いっきり歌う。
Save Meと。


アンコールで出てきた細美武士はやっぱり笑顔。
生まれてきてから今まで正しいって思ってきたことが
99.9%違ってるってこともあるじゃん。
ライブハウスでは0(ゼロ)から始めようぜ。

なんて言っちゃうんだ。細美語録炸裂なこの日。
詳細はまったく憶えてないけど

どっかの取締役だとかさ、そんなのはここでは関係ないよ

おまえらがいくつだろうと、生まれてから何時間が経っていようとも
そんなのも関係ないよ

やっちゃいけないことなんかないよな
人を悲しませたりするのはだめだけど

等々。。かなり曖昧だが
こんなようなこと言ってた。

今までで一番楽しいかも。が聴けた。
この言葉を言うときのLIVEは本当に最高なんだ。

西門の昧爽ではみんな歌う。
クアトロのときはアルバムが出て日が浅かったから
今ひとつ物足りなかったけどこの日の一体感はすごかった。


そして、ダブルアンコール。
病んでいたという昨日はTwisted Maple Trees だったらしいが
今日はGhost In The Rainだ!!!

昨日へたり込んでいた場所に決別した瞬間だった。
ものすごい笑顔の細美武士がそこにいた。

笑顔でいられる日もあるだろう。
笑えない日だってあるだろう。
そんな想いを抱えて歌う日のLIVEだってきっと素晴らしいに違いない。
みんなそんな細美武士が大好きなんだと思う。



the HIATUS

細美武士/vocal,guitar,keyboard
ウエノコウジ/bass
masasucks/guitar
柏倉隆史/drums
堀江博久/keyboard

素晴らしい音楽をありがとうございました。

評価:
the HIATUS
フォーライフミュージックエンタテインメント
¥ 2,130
(2010-06-30)

評価:
細美武士,徳澤青弦
フォーライフミュージックエンタテインメント
¥ 887
(2009-11-18)

評価:
ストレイテナー
EMIミュージックジャパン
¥ 2,400
(2010-03-03)

asami | the HIATUS | comments(6) | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
やっぱり来ていたんですね。
テナーだし来ると思ってました。
今回のレポもあの時の感動が思い出させてくれる内容で、ありがとーう!!!!

さて

久しぶりのhiatusテンションあがりっぱなしで!!!

なんといってもこの歳で初ダイブに挑戦!!!のつもりで。

メガネなのでコンタクトを買い、半パンに準備万端!


テナーやばすぎでした、初めてだったのでどうかなーとは思っていたのですが、3曲目か4曲目にはモッシュの渦中にいました。途中いったん抜けましたが、再度モッシュの中へ。
うおー最高!テナー最高!
体力温存のはずが、、、、

hiatus始まるときにはすでに大雨にでもあったかのようにびしょびしょです。


しかし来ましたついにその時が!!!
3曲目Storm Racers 1・2・3.4で持っていた2本目の水を撒き散らし。
前にいたこの空間の仲間たちに手をかけ、、、
重たい体を持上げてもらい。
キターーーーーーーーー!!!!

ダイブーーーーーーー!!!!

キリストのように十字に、

体は細美さんのちょうどまん前に!!!!

足からステージ前に、
両手で細美さーんと叫びながらきれいに前に落ちる。
落ちた瞬間前には橋本塁さんが細美さんをレンズで捉えている。

幸せな空間です、最高でした、初ダイブ!

そして2度目の挑戦!
次はマサの前に
手を広げているときれいに足がステージに向きます。
同じように両手でマサーと叫びながら落ちていく。

至福の瞬間

外に出ると娘がダイブで落ちて背中と頭、、、、
打ってうずくまってる。
近くにいたダイバーに助けられて。
落ち着くまでちょっと時間かかったけど、再度挑戦!

娘を肩車で上げる、テンションマックスのところで娘を押し出す。
やばい息切れが、、、

そして3回目の挑戦は、、、、、

足がつり、、、

上れない、、、

3回、4回と落下、、、


やばい、酸欠、、、、

もう体力が、、、、

上がれないまま外へ逃げ出す。

水分補給。

本日終了。

こんなおっさんでも上げてくれる若者たちに感謝!!!

涙がこぼれてくるくらいうれしかった。

テナーファンもhiatusファンもいいやつばかりで最高でした。

次はzepp!!

もう一度上がろう!!!!と心に決め。


生形さんに高田さんも観にきてましたね。

高田さんいい人です。
スカルマニア見に行きます。

細美さんもよかったし。

みんな楽しそうだったし。

今は筋肉痛ですが、気持ちのよい痛みです。

ちなみに息子は終始ダイブを楽しんでいたようです。

ではまたお邪魔します。


追伸
asamiさんもまずはモッシュからどうですか?
すごく楽しいし、みんないいやつばかりですよ。
ぜひ挑戦を待ってます。
一度やるとはまります。










* naruto * 2010/08/28 9:50 PM
☆narutoさん

こんばんはっ☆
narutoさんもあの空間にいたんですねっ
わー、初ダイブおめでとうございます!!
読んでてドキドキしちゃった。
で、何回も読みなおしちゃいました。

テナーほんとに最高でしたね!
私もHIATUSまで体力温存しようと思ったんですけど
楽しすぎてだめでした。

ほんとにみんな大雨に降られたみたいに
お風呂上がりみたいにびしょぬれでしたもんね^^

娘さんと息子さんと一緒にライブへ。。
そしてダイブ。娘さんを肩車。。
なんてステキな親子なんでしょう!!!

私が、武士が見えない.早く飛んで!
って思ったときにそこにいたんですねぇ(笑)

ほんとにテナーファンもHIATUSファンもいい子が多いですね。
次はZeppですねっ
今より少し涼しくなるでしょうから(なってほしい)
次はもっと飛べますね♪

私もモッシュゾーンに行ってみたいんですが。。
もし具合が悪くなったりしたら周りに迷惑かけちゃうんじゃないかと。
でも楽しいだろうなーっていつも見てます。

おー、ウブさんもゆういちも来てたんですね♪
どんな気持ちなんだろうなあ。。

今回はチケット譲っていただけて行くことができましたが
Zeppは行けそうもないです(泣)
ぎりぎりまであきらめずに譲ってくれる人探してみます!

体力つけていつか私も。がんばります♪

細美さんの目の前へ。。
あ〜羨ましい〜
* asami * 2010/08/29 9:15 PM
こんばんは、師匠。
ホントにこの世にこんな素敵なことがあるんだなという瞬間を味わわせてくれたバンドでしたよ。
それを教えてくれたasamiさんにまず感謝☆

ようやく生HIATUSをみれたので、いつもの何倍もasamiさんのレポートが楽しいです☆
アンコール2がGhost In The Rainだったのは、ちょと羨ましいかなぁ。
Twisted Maple Trees は放心する。
動けなかったので、メールしちゃいました(^^;
すんません、夜分遅くに。

でもホント楽しかった。
細美さん、そういわれれば少し病んでるような、
まさに「眠れなかったんだよ」ってその一言が納得できる顔でしたねぇ。

ZEPPのゲストもサイトに発表されてましたね、毎回違うなんてホント、ゴージャスですね。


ライブ終わってからも常にHIATUSを聴いてるけど、
音量が下がった気がしてしまいますね。

また、行きたいです☆
* さくら * 2010/09/01 2:24 AM
☆さくらさん

こんにちは。
師匠です(笑)

よかった!さくらさんにもあの感動を実感してもらえて
ほんとに嬉しい!!
ライブのほんとの醍醐味とか楽しさを教えてくれたのがELLEGARDENだったんだけど、今の細美武士はそれ以上にもっと幸せをくれてる。
あの爆音の渦に巻き込まれる幸せっていうか。。

Mapleは動けなくなるよね。
歌詞もすごくつらいけど。。最後にあの曲をもってきたあたりが落ちてたんだろうなあって想像できちゃうね。ほんとに眠れなかったんだと思う。
感情をそのまま音楽にぶつけてくるからおもしろい。そんな細美さんが好きでたまらないです。
苦しい日もあって、楽しい日もあって、LIVEってまさに生き物なんだなーと。

また行きたいですね。何度でも♪
いつか一緒に行きましょう♪
* asami * 2010/09/04 9:10 AM
こんにちは。
以前ライブに初めて一人参戦という不安を
打ち消してもらった者です。

行ってきました!

とっても楽しかった!
そしてとっても
幸せでした。

細美さんが笑っていて
あの笑顔を見れただけで本当に
よかった!と思いました。

いろいろありがとうございました。
また絶対参戦します!
* しずく * 2010/09/06 9:11 AM
☆しずくさん

こんばんは。
お久しぶりです♪

行って来たんですね!!
よかったー
行ってよかったでしょ^^
最初はすっごくドキドキしたと思うけど
ライブが始まったら楽しくて楽しくて
不安とか、いやなこととか全部忘れちゃうよね。

あの細美さんの笑顔見れただけで
幸せな気持ちになれちゃうね。

いえいえとんでもない。
また行きましょうね。
私もがんばります♪
* asami * 2010/09/06 11:35 PM
コメントする