<< 4月のあれこれ | main | 21st anniversary >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
- | - | - | 応援! ブログ村ランキング

Mr.Children TOUR 2013 @横浜アリーナ

ミスチルライブに行ってきました。

Mr.Childrenにとっての”ホーム” 横浜アリーナ。
(桜井さん、そう言ってました)

横浜アリーナのキャパは17000人位?チケットは争奪戦でした。ファンクラブ先行でもHP先行でも安定の落選w  何度目かの抽選で友人たちに(7人位かな)エントリーをお願いし、なんとおひとりが当ててくださいました!!

今回何度エントリーしても一向にチケットが取れず、前回のドームツアーも行けずに涙を飲んでいた次男を誘ってあげることにしました。(上からね) 少し前までは ”母親と一緒に行くなんて...” なーんて言ってたくせに、今回さすがに大喜びでした。大人になったんだね。

この日は爆弾低気圧と呼ばれる台風みたいな低気圧のおかげでものすごい雨と風。離れて暮らす次男と新横浜駅で待ち合わせ。駅でふたりで待ち合わせなんてそういえば初めてだったね。桜井さんをかなり意識したピンクのジャケット着て彼は現れた。笑

新横浜駅には「チケット譲ってください」ボードを持って立ってる人が多数。。フォロワーさんもこの中にいるはずだ。。申し訳ないような気持ちで前を通る。

知人にグッズを頼まれていたので並ぼうとしたんだけど、ものすごい列。最後尾に行くのも大変な位。なので諦め、会場内で買おうと入り口付近で待機することに。雨はだんだんひどくなる。




会場に入る。一般にアリーナ席と呼ばれるセンター席...なんと一番後ろ!!ステージが遠い。わたしは内容わかってるからいいけど、オープニング曲のイリュージョン(!)を息子に肉眼で見せたかったなあ。息子は、席なんてどこでもいいよここにいられるだけで幸せだ、と。




ここからはネタバレありありです。
ご注意を。



Mr.Children,小林武史
トイズファクトリー
¥ 2,100
(2004-04-07)

Q
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
トイズファクトリー
¥ 2,160
(2000-09-27)


Mr.Children 
[(an imitation) blood orange] Tour2013 

2012.4.6(土)@横浜アリーナ1日目

前節のドームツアーの京セラドーム、さいたまスーパーアリーナを経て、新潟朱鷺メッセ以来約1ヶ月半ぶり。

息子はブラッドオレンジのツアーTを着るというので(買ってあげたw)ペアになっちゃうと気まずいのでわたしはSENSEツアーのフラッグT着用。前回買った黒のリストバンド忘れたのでピンクのを新たに購入。(使用後息子にプレゼント)w



* * * * *



客電が落ち、スクリーンに映像が映し出される。

地鳴りのような音が鳴る。
「過去と未来と交信する男」!!!

来るのはわかってる。わかっていたけど一気にテンションあがる。通路寄りの席だったので少し通路側に出るとステージがよく見えた。(遠いけど)息子と一緒のなのはちょっと照れ臭いなあなんて思っていたけどそれも一気に吹き飛んだ。もう目に入らない。どうでもいい(笑)

あとで息子が言ってたんだけど、この曲はもっと激しく歌ってくれると思ってた、って。言われてみればそうだ。黒装束でずっと下向いて、ぐるぐる回って歌ってる。それはそれでもちろんかっこいいんだけど、あの衣装で、ハンドマイクで熱く歌う桜井さんも見たい!!
(アンケートに書けばよかったな...)


前回の新潟では曲が終わって次の「LOVEはじめました」は向かって左下から桜井さんはにゅっと出てきたからわたしはずっと左側を見てた。曲が始まって歓声はあがるが左にはいない、と思ったら右側から出てきた!

交信男からのLOVEはじめました、の流れはほんとにやばい。始まってすぐマントを脱ぐ桜井さん、悲鳴のような驚嘆の声。ほぼ見えない。


そして「Worlds end」から「NOT FOUND」照れがあるのか控えめに見ていた息子のテンションも一気にあがったようだ。


そして、この季節にぴったりな曲を、と花言葉。コスモスって秋の花だよなあ、、って思いながらも体ゆらゆらさせて聴くの気持ちよかった。

そういえばコスモスの花言葉、ってなんだ?調べてみたら「乙女の真心」その他に「調和」「純潔」「優美」という意味もあるらしい。



「やわらかい風」「抱きしめたい」のあとにMC。ここでいつもの、オレンジのギターの話だったかな。切ない失恋の曲を、と言う前にこれはコーラスがとても重要だと、いうようなことを言ってた。そうだよねそうだよね。健ちゃんの声を全力で待つ。

歌う前に、この曲はある曲が大好きでできた曲、と(たぶん)言いながら桜井さんがひとりでギター弾いて歌い出す。ニール・ヤングの「孤独の旅路」。
たぶんこれ。

健ちゃんのコーラス、今回は落ち着いてちゃんと聴けた。話す声は低くて(小さくて?笑)素敵なんだけど歌声は少し高いのね。


「Pink〜奇妙な夢」「常套句」としっとりしたバラードが続く。Pink〜は本当に好きだ。この曲は確か桜井さんの顔がスクリーンにアップにならなかったのでものすごくもやもやする。顔が見たい顔が見たい!!DVDまでお預けね。


そろそろ激しくなってくれないと、って思う頃に「CENTER OF UNIVERSE」中盤からの盛り上がりがたまらない。


「擬態」「fanfare」で会場は一気に熱くなる。
一体感がはんぱない。

今回はなんだろうなぁ「擬態」の歌詞がすごく胸に響いた。

必然を 偶然を 
デマカセを 真実を 
出鱈目を 誠実を
すべて自分のもんにできたなら...

理不尽なこと、思い通りにならないことがたくさんある。思いが届かなくて歯痒くて、寂しくて... どれが嘘でも本物でも、そんなのどうだっていいじゃないか、って。全部受け止めて強くなれたらな、って、なろう、って思いながら聴いた。



メンバー紹介は、やっぱり健ちゃんが桜井さんを紹介するところで一番の盛り上がり。天才っ言われるのが嬉しい、って言ってた、のはあれ前回だっけか。記憶が曖昧。

観客席からさくらいさーーーんっ!!って声に(男の人)なんだよー、って珍しく答えてた。


そして六角形のスクリーンに海や花火やジェットコースターの映像が映し出される。今回はその映像に合わせてJENが手を挙げたり泳ぐマネしたりいろんなことしてくれるもんだから、映像はまったく目に入らず(笑)

その後ライブカメラは横アリ周辺の風景を映し出す。雨は相変わらず激しく降っている。こんな雨の中来てくれてありがとう、って言う桜井さんの声が優しくて、次に始まる曲を想いながら胸が熱くなる。こんな声が聞けるなら雨にも風にも感謝したいくらいだった。

「イミテーションの木」とても殺風景で当たり前の日常生活がどれだけ愛おしいものなのか教えてくれる曲。緑の大きな木の映像と照明が見事でした。



「pieces」から「Happy Song」へ。いろんな思いがこみ上げてきて泣き笑い。その後の「hypnosis」ではやっぱり号泣。この曲はほんとうにライブが素晴らしいって思える曲。テレビでは良さが伝わらない。


花火大会のラストのような、たたみかけるような後半4曲へ。会場は最高潮のときを迎える。innocent worldからエソラは楽しすぎて嬉しすぎて涙が出てくる。


本編最後はMarshmallow day
そしてアンコールへ。



思いっきり盛り上がろうぜ、前に(本編で)言ったの覚えてる?とかなんとか思いっきり煽っておいての「天頂バス」。わたしは大好きだからもちろん嬉しいけど、そんなに盛り上がる曲でもないよね。。(と、あとで息子と話し合いました)笑


そして、スクリーンの映像とともにいくつもの文字が映し出される。「HERO」の文字が現れると同時にイントロが鳴る。。

ここでもう鳥肌。HEROはイントロだけで泣けちゃうのだ。この曲を、生で息子にどうしても聞かせたくて今回誘ってあげた(上からね)理由は書かないけど。


最後は「祈り~涙の軌道」
これもまた聞いてほしいって思った曲だった。



最後のメンバー紹介、そして手を振ってバイバイ。
見えるわけないんだけどね、思いっきり手を振るよ。



セットリスト

過去と未来と交信する男
LOVEはじめました
Worlds end
NOT FOUND
花言葉
やわらかい風
抱きしめたい
Surrender
Pink〜奇妙な夢
CENTER OF UNIVERSE
擬態
fanfare
イミテーションの木
pieces
Happy Song
hypnosis
End of the day
innocent world
エソラ
Marshmallow day

encore
天頂バス
HERO
祈り〜涙の軌道





雨はまだ降り続いていた。
風もだんだん強くなってきた。
でも心が満たされているから全然気にならない。

帰りはふたりでご飯を食べた。
ビールで乾杯。

(とは言え、家に着く頃はずぶ濡れでつらかったー)




Mr.Childrenと出会えてよかった。
好きになってよかった。
わたしが大好きなMr.Childrenを
息子もまた愛してくれてる。

わたしの英才教育が見事に花開いた瞬間でした(笑)

TOPへ
Mr.Children | comments(0) | - | 応援! ブログ村ランキング

スポンサーサイト

TOPへ
- | - | - | 応援! ブログ村ランキング
comments
Comment
It comments.









comments
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
adminrssstom
About
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links

J-wave
horoscope
Booklog
counter
qrcode
↑ケータイで読む↑

Recommend
DAY TO DAY(DVD付)
DAY TO DAY(DVD付) (JUGEMレビュー »)
STRAIGHTENER,Atsushi Horie
MAZE
MAZE (JUGEMレビュー »)
Nothing’s Carved In Stone
seagulloop / 空と旅路の境界線 【CD】
seagulloop / 空と旅路の境界線 【CD】 (JUGEMレビュー »)
seagulloop渾身の1stフルアルバム。優しくて切なくて、でも前を向ける力強さもある。繰り返して何度も聴きたくなる素敵なアルバムです。
Strangers In Heaven
Strangers In Heaven (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
REVOLT
REVOLT (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
Silver Sun
Silver Sun (JUGEMレビュー »)
Nothing's Carved In Stone
SOFT
SOFT (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
STRAIGHTENER
STRAIGHTENER (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
COSMONAUT
COSMONAUT (JUGEMレビュー »)
藤原基央,GEN ITTETSU
CREATURES
CREATURES (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
CHRONICLE(DVD付)
CHRONICLE(DVD付) (JUGEMレビュー »)
フジファブリック
MUSIC
MUSIC (JUGEMレビュー »)
フジファブリック
Insomnia
Insomnia (JUGEMレビュー »)
細美武士,徳澤青弦
Man-like Creatures
Man-like Creatures (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ストレイテナー,ホリエアツシ,aus
Trash We’d Love
Trash We’d Love (JUGEMレビュー »)
the HIATUS
ELLEGARDEN活動休止中の細美武士ソロプロジェクトthe HIATUSの1stAlbum。
よりロックに!より美しく!
細美さんのまっすぐな想いが痛いほどに伝わる大切な大切なアルバムです。
CLONE/DONKEY BOOGIE DODO
CLONE/DONKEY BOOGIE DODO (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
seagulloop / 3969 【CD】
seagulloop / 3969 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2ndミニアルバム。
過去は振り返らない。前に進んでいこうとする強さを感じる全6曲。
loop
loop (JUGEMレビュー »)
seagulloop
1st Mini Album。冬に聴きたい「流星」は名作。「木天蓼~matatabi light menthol~」大好き。
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD] (JUGEMレビュー »)
Mr.Children
HANABI、GIFTなどシングル曲満載の豪華なアルバムです。キラキラ感がたっぷり。「少年」「声」は名作です。特に「声」はライブで観客にマイクを向ける幸せそうな笑顔いっぱいの桜井さんが目に浮かびます。
ユグドラシル
ユグドラシル (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
1曲1曲すべて愛しいです。
「ギルド」は聴くたび涙が出ます。
Nexus
Nexus (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
jupiter
jupiter (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,Motoo Fujiwara,Hiroaki Masukawa
orbital period
orbital period (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,BUMP OF CHICKEN,藤原基央
present from you
present from you (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央,直井由文
FLAME VEIN [+1]
FLAME VEIN [+1] (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
X&Y
X&Y (JUGEMレビュー »)
Coldplay
「FIX YOU」は私にとって永遠の名曲です。
アイコトバ【初回限定盤】(DVD付)
アイコトバ【初回限定盤】(DVD付) (JUGEMレビュー »)
TRIPLANE,江畑兵衛,Makoto ATOZI,笹路正徳
TITLE
TITLE (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
リニア
リニア (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー,ホリエアツシ
Dear Deadman
Dear Deadman (JUGEMレビュー »)
ストレイテナー
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
旅立ちの唄
旅立ちの唄 (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
HOME(通常盤)
HOME(通常盤) (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
B-SIDE
B-SIDE (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿
青春映画が好きだった(初回限定盤)(DVD付)
青春映画が好きだった(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
馬場俊英,五十嵐宏治,渡辺剛,小渕健太郎
ap bank fes’07 [DVD]
ap bank fes’07 [DVD] (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists
しるし
しるし (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
フェイク
フェイク (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
to U
to U (JUGEMレビュー »)
Bank Band,Salyu,桜井和寿,小田和正
I LOVE U
I LOVE U (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Takeshi Kobayashi,Kazutoshi Sakurai
Mr.Children 1992-1995
Mr.Children 1992-1995 (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
Mr.Children 1996-2000
Mr.Children 1996-2000 (JUGEMレビュー »)
小林武史,Mr.Children,桜井和寿
ap bank fes’06 [DVD]
ap bank fes’06 [DVD] (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists,Mr.Children
ap bank fes’05
ap bank fes’05 (JUGEMレビュー »)
Bank Band with Great Artists & Mr.Children
Q
Q (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
DISCOVERY
DISCOVERY (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
BOLERO
BOLERO (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
Atomic Heart
Atomic Heart (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史